新橋店

News

2019.07.17

新橋の夏はシンハービールと空芯菜炒め

日本で空芯菜炒めと言われている料理は、タイではパックブーンファイデーンと呼ばれています。シャキシャキの歯ごたえと風味豊かな空芯菜はどんなお酒にもよく合う一品ですが、暑い季節にはパックブーンファイデーンをつまみにタイのビールである、シンハービールと一緒に飲むのはいかがでしょうか?この絶品の組み合わせで、夏を乗り切りましょう。

夏バテにはタイの屋台風空芯菜炒め!

 

パックブーンファイデーンの「ファイデーン」とはタイ語で「赤い炎」を意味します。作り方はまさに空芯菜を強い炎で炒めるだけ。その単純な作り方故に、火加減と時間の一本勝負とも言える料理です。新鮮な空芯菜を、大豆を発酵させた味噌風味のタレと濃厚で甘みのある醤油で炒め、アクセントにニンニクと唐辛子を効かせます。

 

ところで空芯菜といえば夏バテに効くと言われている野菜ですが、なぜ、夏バテに効くのでしょうか?

実は空芯菜にはほうれん草並みに優れた栄養価が多く含まれています。また空芯菜に含まれる栄養価は、抗酸化作用の高いβカロテンやビタミンB、ビタミンEなど種類も豊富です。

空心菜に含まれるビタミンB群が夏バテを予防するだけでなく、ほうれん草の倍近くも含まれると言われる鉄分が疲労回復にも効果を発揮します。

そしてこの高い栄養価は、実は生活習慣病やガンの予防にも効果が期待されているのです。

 

そんな素晴らしい栄養価のつまった空芯菜を、ニンニクと唐辛子でスパイシーに炒めるのですからまさに、食欲の沸かない暑い夏にぴったりな食べ物ではないでしょうか。

 

空芯菜はアクやクセの少ない野菜のためさまざまなものと相性抜群です。そんな空心菜を酒のおつまみとして、シンハービールと一緒にいただくのはいかがでしょうか。

シンハービールは、一番搾りから醸造された独特で豊かな味わいが自慢の、まさにアジアンスタイルならではのビールです。爽やかな口当たりが特徴なので、空芯菜にもよく合います。

 

暑い夏を乗り切るためにも、夏バテに効く、この野菜と冷たいビールをぜひ一緒にお召し上がりください。

 

新橋でシンハービールと空芯菜を堪能するなら999

 

暑い夏だからこそ、栄養価のある食べ物を食べたいですよね。

新橋で、夏バテに効く空芯菜をタイのシンハービールと一緒に味わいたいときは

タイ屋台999新橋店にお越しくださいませ。

 

 

「タイ屋台 999新橋店の場所」

タイ屋台999新橋店は、JR新橋駅鳥森口より徒歩1分の所にあります。新橋駅からは167メートルです。このタイ屋台999は、まるでタイの屋台に来たかのような内装で本格的なシェフ達による本場のタイの味が楽しめます。是非新橋にお越しの際は、タイ屋台999にお越しくださいませ。